@Lepak
聴こえない夫婦と聴こえる息子の日記。たまにマレーシア。

2歳1カ月

旧正月で下痢していた彼はすっかり元気になりました。
心配かけました。



相変わらず車が好き。
カーズのミニカーで遊んだり、トーマスで遊ぶ。

ダンナがハヤトへ2歳の誕生日にパズルのような車を買ってあげました。
これは、タイヤを外せたり、ボディを外したりすることができるもの。
3台の車をセットで買ったので、1台の車に3色のタイヤをつけたり、
ボディを長くしたりしてます。

CALELLO
http://www.automoblox.com/automoblox-originals.html

彼はタイヤを投げるから探すの大変。。
探すのは私。。




夜寝る前や、昼寝前に本を読ませてます。
また寝る時にモーツアルトの音楽を流してます。

ほっぺ という雑誌で今は売ってないみたい?新しいのが欲しいのに。。

おつかいありさんから始まるので、そこから読まないと怒る。
たまに「さるかにがっせん」




リップクリームを自分でぬりぬり。チューブタイプのワセリン。
私が使うと、自分もやりたいという。
ずーとぬりぬりしてるから唇がピカピカ(笑)
少しクリームを出すっていうのをまだ分かってないから良いかな。



手話の内容も増えてきました

シルバー
GOOD
凸(安心毛布のスナップの凹凸)
黄色(小指がまだダメだけど)
ごめんなさい
リップクリーム



彼に新たなアレルギーが出てしまった!

『ハウスダスト』

赤ちゃんころは出なかったのに。。
ドクターは掃除機を使ってくださいとのこと。
うちには掃除機がないので、某ネットで掃除機売ってくれないかな~。

赤ちゃんころにでたタマゴアレルギーの反応が減ってきた(?)みたいで
タマゴをあげるの、気にしなくても良いとのこと。良かった、良かった。

小麦はテスト内容に含まれてなかったので分からず。
パンをたまに与えていて、1つのメーカーには反応して、
もう1つのメーカーでは反応しない。ということで、このメーカーのパンを
買うようになりました。



私が彼に与えたことがないお菓子があります。

キャンディー
アイスクリーム
チョコレート

3歳になるまで与えたくないお菓子。
虫歯の心配ではなく、「大好き!」になってほしくないので。
ほどほどに好きになるには3歳以上から初めて与えるのがいいと本にありました。

ケーキは自分から「いらない」のです。
家族の誕生日によく参加してバースデーケーキが登場します。
彼はろうそくをさしたり、のぞいたりするけれど、あまり食べないのでマミーは嬉しい。

コンド内の公園で他の人からキャンディーを頂くんだけど、
彼はそれが食べ物だと分かっていない。。
いずれは分かるだろうけど、今はそれで良いのです。

ジャンクフードも与えたくないんだけど
彼はマクドナルドに行くと必ずフライドポテトを食べます。
1歳頃にうちの母とママがフライドポテトをあげちゃったの。あちゃ~。
(うちの母がこっちに来ていた時)

今はチキンナゲットのチキンを与えようとしたりするけど、ダメ。
ポテトしか見向きしない。たまになら、、、とあきらめてます。



困ったことに、新しい食べ物を見ると「いらない」
私がしつこく「1口だけ」と言って、食べると「おいしい。もっと」と言う。
だから、1口食べてから判断してよ~。



トイレトレーニングはあまりしてない。。
緩すぎる。

「トイレいく?」

いや→行かない。
うん→行く



キッチンに興味をもつようになって、
お米を研ぐのに手伝ったり、ピューラーでニンジンの皮をむいたりしてます。
お米をカップに入れる音で飛んできます!DVDを見てたのに、よく聴こえるな~。



はさみを使いたがるので、しまじろうのはさみを注文しました。
日本に帰った時喜ぶだろうな~。





旧正月とその後


ずーと更新してなかった・・・。

1月23日に旧正月が始まり、1週間仕事お休みでした。(ダンナ)

23日は義両親の家でアンパオ(お金)を渡したりもらったりする。
25日と26日はポート・ディクソンへファミリーみんなで行き、プールで遊ぶ。

DSC03393.jpg


回る滑り台のあるプールが子供たちに人気。なんとハヤトも楽しんだよ!
あんなスピードのある滑り台。。長いのに―。「キャッキャッ。もっともっと。」

短い回る滑り台はハヤトを抱くだけで十分だけど、長い方は浮き輪がないと大変。
1度、いとこが使いたいと言うので貸してあげたの。それで、私は彼を抱っこして降りる。
これがなんと早い早い!!ちょっと怖いー。

浮き輪だと安心。一度だけ、滑ってる時にハヤトを離しちゃったの!
私は頭から滑り出しちゃった。。。プールに着いた時はちゃんと浮き輪でぷかぷか。
「もっと~」。ああ、良かった。浮き輪くんありがとう。

砂場で遊んだりして、夜はすぐネンネ。楽しかったね~。


*********

ポートディクソンの後は、ケダ州へ。タイと隣接してる所。
夜中に出発して、朝にケダに着く。パーキングエリアで休んだりしながら
KLから6時間もかけて行きました。

ケダ州で友達と交流して、すぐタイへ1泊旅行。Hatyatという所で田舎。
なんとケダ州から10分ぐらい!近い―。
ボートマーケットがメイン。美味しいものを食べたり、Tシャツを買って帰る。
ケダ州を回って、夜KLにもどる。この時は友達も一緒で、運転を交代しながら帰りました。

DSC04718.jpg

DSC03523.jpg



疲れたねー。でも楽しかったねー。
次はバンコクへ行きたいな。

******

タイから帰った後、ハヤト、白の下痢をしました!!!
えー。白?!でも熱は無いから、ロタウィルスではないだろうなと思ったけど
白のうんちは危険だから、夕方クリニックへ連れて行きました。

ドクターが言うには「空気と食べ物が悪かったんだよ」。。
変わったところへ行ったかといえば、、タイだ!タイのせい?

薬とSOYAミルクをもらう。
その夜、熱を出しました。38度台だったので解熱剤を飲まして、
次の日はすっかり下がりました。

でも白の下痢は続いていました。水の下痢~ドロドロ下痢。
白から黄色に変わったけど、相変わらず下痢っぽい。

消化の良いもの、おかゆを数日食べさせたけど、変わらず。

それで、ママさんに言われました。
おかゆを与えるから、下痢するんだよって。普通のご飯なら硬くなると。
時々、普通のご飯も与えてるけど下痢。

私のやり方が間違ってるの・・・?
義妹に聞いても白パンや普通のご飯をあげて元に戻ったと。

そんなに言うなら、、ともうおかゆは止めました。
それでもウンチはドロドロ、時々水下痢。(たぶん、ヨーグルトかな)

長いので(1週間半)ママさんのお勧めのクリニックへ行きました。
そこは予防注射のみお世話になってるクリニック。
前のクリニックはあまり良くないって。

そこのドクターも2週間~3週間で腸が元に戻るから、ドロドロ下痢でも気にしないでって。
気にするべきことは、1日に10回の下痢と赤。これだけなんだって。
ハヤトは元気だし、うんちも1日に2~3回だからドロドロでも気にしないって。

ただ、ミルクはやはり前のクリニックと同じSOYAミルクを飲むようにとのこと。
前のクリニックでも大丈夫じゃない!そこなら私1人でも運転できる近い所なの。

ああ、良かった。時間をかけて治るのね。あと1週間ぐらいはドロドロだろうな。
毎日毎日、うんちのチェックして、本当に心配でした。

うちの母に言ったら、母もタイで体調をくずしたって。
水か氷入りを飲んだか?って。水はミネラルだけど、ジュースに氷は入ってたなー。
きっとこれなのね、原因は。。。

DSC03503.jpg

↑フラワーのジュース。マレーシアにもあるよ。

あとは、ココナッツジュース。すごくおいしかった!
ハヤト、良く飲んでた。。


みなさん、旅行するとき水に気をつけてね。特に子供には。
私もダンナも1日だけだけど、体調を崩してしまいました。

ドクター、ヒジのひら(裏?)の傷を見て、アレルギーテストを受けましょうとのこと。
1月半ばの予防注射の時にもキズがあって、消毒液をもらったの。
それがすごく効くので、買うからどこで売ってるのと聞いたら、オペレーション(だったような)
のものだって。市販薬じゃないんだ。。

それがないと、また赤くなるの。よく掻くの。ちゃんとシャワーもしてるのに。。
何かアレルギーに反応してるんじゃないかと、後日テストを受けることに。

ママさんのおススメできないというクリニックでも同じ処方をもらった(SOYAMilk)し
同じような接し方だから、また病気になったら前のクリニックで受けよう。。

ハヤト、うんち以外は元気いっぱい。
でも、よく甘えてくる。。抱っこ!抱っこ!抱っこ!の毎日です。








2歳になりました!+α

おかげさまで、2歳になりました。 早いなぁ。

15日、日曜日に義両親、兄弟たちとディナーへ出かけました。
場所はサンウェイにあるスチームボード。

味はイマイチ・・・。もう行かないかも。。。
ハヤトは麺ばっかり食べてた。魚も食べたよ。

そうそう、ハヤトが麺を床に落とすのね。そう遊んでいたみたい。
私は他の所で魚をとっていた(バイキング)ので、見てなかった。

ママさんがお箸で、ハヤトの手をたたいた!(この部分だけ見たの)
やめてほしかったんだけど、、、ママさんのやり方だからと黙ってました。
ハヤト君、怒られてもへっちゃら。続けて麺を床に落としてたらしい笑。

これから、そんな叱り方が出てくるんだろうなぁ。。
ここでは特定の棒でふくらはぎを叩くしつけがあるのです。
ほら、中国でよく聞くよね。映画とか。あ、韓国(時代もの)もあったね。

ママさんたちは、その棒でいとこたちを叱るの。
もちろん、いとこのマミーたちもダディーたちも。
私とダンナはその棒で叱ったことがないから、ハヤトはまだ知らないの。
私たちは叱る時、ちゃんと言葉(手話)で話している。またはお尻をたたく。

しつけの方法はみんなそれぞれ。危険でなければ、、、と思っているのですが。
でも、私たちが棒でふくらはぎをたたくのを理解できないのと同じように、
日本ではほっぺをたたくしつけが、こちらでは理解できないんだって。

「頭だよ。首だよ。そのほうが危険だよ」、、考えてみれば、ごもっとも。。。


話がずれました。次はケーキ!
ずーと前からそのケーキ屋さんを知っていて、やっと注文しました。
そんなに高かったのね。。。日本人がよく利用するケーキ。さすが!

私もファミリーも初めてで、どんな味かドキドキ。
スポンジはチョコレート。ダンナの希望。
クリームはフレッシュクリーム。

ワクワク・ドキドキ、開けてビックリ。
(私とダンナは買った時に見たけどね)

みんな、「おお~」。見た目、好評。よし。

DSC03196.jpg

DSC03270.jpg

ちょっときたなくてごめん。板チョコが挟んであるの見える?


ロウソクは2本。1本をハヤトが自分でさして、2本目はいとこたちと一緒に。
本当は2本ともハヤトにやらせたかったんだけど、いとこたちがやりたいとうるさい。
3歳だったら1本ずつ分けられるけどね。いとこは2人。1本足りないよ。。。

みんな一緒に1本のロウソクをさして、笑顔。ケンカしなくて良かった。
ハッピー・バースデーと歌って、ロウソクを消すとき、いとこたちも消しちゃったよ!
ハヤトが「ふ」の口をしたとたん、消された―・・・。ああ。ハヤトだけ消してほしかったのに。

切るのもやりたがる!一番最初に切るのをやりたがっていて。。
しょうがないから、ハヤト、いとこたちの手と私の手合わせて、切りました。

いとこたち、青のハート取り合って、落としました。それぞれのマミーに怒られました。
私は知らぬふり。ハヤトは見てない。

みんな、このケーキ美味しいねーと大好評。
でも、私にはすごく甘かった。スポンジとクリームはおいしかったんだけど、
スポンジにはさんであったチョコの塊(板チョコ)がすごくすごく甘すぎてダメ。

チョコレートケーキが苦手な義妹②は砂糖が少ないねー。これはいいかも。だって。
私が、甘いよーと言えば、他のケーキはもっと甘いよ!だって。

ともあれ、大好評で良かった。

トーマス機関車は砂糖の塊でした。
いとこたちはもっと食べたがっていたけど、両親に止められた。そうよねぇ。砂糖の塊だもの。

ハヤト、ケーキ食べません。。クリームはなめたけど、もういらないと。
よしよし。甘いものは控えましょうね笑。

2歳になった、ハヤト。トイレは全然ダメだけど、言葉が増えて、手話も増えた。
欲しいものをちゃんと言うようになったよ。



13日にA型肝炎の予防接種にクリニックに行きました。
(マレーシアではA型肝炎もあるのです)

身長、体重をはかったんだけど、全然増えないねぇ。
身長は81センチで、体重は10キロ。でも9キロ台かも。
その体重計は500グラムメモリだからなぁ。

ドクターいわく、全然増えないねぇ。と笑う。問題はないよー。
増やすためのミルクをあげよう。飲ましてねともらう。

注射はお尻に、ぷすっ。ふえぇんと声を出しただけで、あまり泣かなかった。
おお~。成長したね!

次は、水疱瘡の予防接種。来年です。


また壊れました

今度は、グランマにもらったおもちゃのバギー。

取っ手を乱暴に扱ったため、折れちゃった。

テープで直したんだけどねぇ。

こういうのはKLでは売っていないようです。

鉄?で出来ているのは売ってるけど、プラスチック製は見かけません。。


DSC03146.jpg
↑↑↑
トーマスさん、さようなら~。
バギーさん、がんばれ~。

壊れました+α

おばあちゃまに頂いた、トーマス機関車の一部が動きません。

チェックしたときはちゃんと動いていたんだけど、強く壊したわけではない。

これはいくら考えてもおかしいので、お店に持って行きました。

「壊れているので、お金を戻すか、他のをもらう(!)か。どちらを選んでください。」

この後の用事があったので、お金を戻すことにしました。


ハヤト、トーマス機関車がなくなっているのを忘れているようです。。
同じ機関車を与えるか、他のを与えるか相談したところ、忘れてるようなので
他のを買って与えましょう。

こんどは誕生日プレゼントということで。
だって、無くなってるのを忘れているのに、また与えると何でも与える形になってしまう。

誕生日プレゼントとして、何を買ってあげようかなー。
はやくしなくちゃ。

それにしても、あんなに遊んでいたのになぜ忘れる?



ハヤト、初めて自分の肌(おなかとふともも)にボールペンでお絵描きしちゃった。

「マミー、みて。」とキッチンにいたわたしに見せました。

笑ってしまいました。
そしたら、ハヤトも笑って、また書きまくってました。

ああ、こりゃ、なかなか落ちないなー。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。