@Lepak
聴こえない夫婦と聴こえる息子の日記。たまにマレーシア。

キレちゃいました



ここに来て3ヶ月。とうとうキレちゃいました。

そう、「結婚式って誰のため」で大ゲンカ!

最悪なことに火曜日は一緒にボーリングへ行く日。
一緒に家を出たころはなんとも無かったんだけど、
ある話をきっかけに「結婚式って誰のため」に。

もうさ、電車の中でケンカ。
(ボーリング場は遠いので車で駅へ行き、そこから電車)

人の視線なんて気にしない!

ギャーギャーと手話が大きく乱れちゃいました。

しお「あたしはね、そんなに人に頼みたくないんだよ!」

彼「君は分かってるの?どんな風になるのか、結婚式の進行を知ってるのか」

しお「本でチェックしたり、友人に聞いたりすればいいじゃん」



: ギャーギャー




駅についてしまいました。
駅で彼の友人が待ってます。彼の友人の車でボーリンク場へ。
友人の前ではさすがにケンカできません。

お預けです。

あたしはそんなにすぐ笑顔になれず、固い顔のまま。
何とか、努めましたが。

彼のスコア、最悪です。(ちょっと悪いことしたかな・・)

ボーリングが終わって、彼の友人に駅まで送ってもらいました。

駅のホームで再開!

ギャーギャーギャーギャー

彼「じゃあ、僕たちでやるから、手伝ってもらうのを断ろうか?すべて白紙に戻して、僕たちがやるか?」

しお「中途半端で断るのは失礼だよ!最初に断るのが正しいんだ!」







家についてもバトル。

しこりが残ったまま、オヤスミ。

初めて、ハグがなかった。それで、さらにムカムカ!

「ケンカしても、その日に終わらせる」できなかった。

解決より眠さに負けたのか・・と思うとムキー

ケンカしてるとき、しこりが残ったままでは、彼とハグしたくない。キスしたくない。セークスしたくないっていうことが本に載ってて、

今さらながら実感。今までは「なんで?」だったのよ。
それを、昨日になって、分かりました・・。分かります!

触られたくない!気持ちだったんだもの。



今朝、彼にいつものように起こされて、ハグ。
そのハグが、いつもより強かった。

ちと、うれしかった。(単純?)


あたし、彼に何を言ってほしかったんだっけ?

そうそう、最初はあたしはこんな気持ちなんだよ。と
言ったつもりが、ケンカになっちゃったんだ・・

もしかして、

「うんうん。ごめんね。ここでは、友人を巻き込んで・・」と

かまってもらいたかったのかも。

ああ・・。「男に同情を求めるな」と本に書いてあったのにー。
そのとおりだったわ。

求めちゃいけなかったのです。

1つ、いや、2つ勉強になりました。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。