@Lepak
聴こえない夫婦と聴こえる息子の日記。たまにマレーシア。

延期


マレーシア行きを延期しました。

訳?

訳は、はーちゃんがまだ小さいので、もう少し大きくなってからにしました。

何月に帰る?

たぶん、7月ごろかな。はっきり決まってないけど夏ごろの予定。

飛行機キャンセルしたけど、ダンナは予定通りに日本に来ます。

ダンナ、残念がってたけど、賛成してくれました。

感謝!





スポンサーサイト

酒?乳?

【マスに小さなコップの日本酒は、どのぐらい時間を空けてからおっぱいを飲ましてもいい?】


ビールでコップ1杯、ワインでグラス1杯では、6時間空ければOK。(おっぱい)
日本酒では計算もしようがないみたい。
酒入り乳は赤ちゃんが酔っぱらいます。

酒か乳か。 

かわいい我が子のため。
仕方ありません。

さよなら~再び呑める日まで~






いろいろ

ここんとこ、色々ありすぎました。

①あたしが風邪を引き、はーちゃんにうつしてしまう!
 ご、ごめんなさい!初めてのお薬をもらいました・・・。

②マレーシア大使館 
これ、疲れました。せっかく大使館に行ったのに、ダンナのパスポートでサインのページが無い。と。
ええっ・・・。これはあたしのミスです。また大使館へ行くの?はーちゃん、小さいんです!
お願いしたら指紋をとってもらって、次回は私だけ大使館へ行ってもいいんだって。
よ、良かった~。

③パスポート
大使館の後、パスポートを受け取りました。
はーちゃん、日本のパスポートでマレーシアへ行きます。

<注>マレーシア大使館では息子の指紋が必要。(出生届)
    パスポートは息子がいないと受け取れない。

②、③の後、はーちゃんはぐっすり寝てました。お疲れさま。

④ダーリンからダンナへ
なんでしょうね・・。「ダーリン」と言いにくくなってしまいました。
「ダンナ」がしっくり来ます。というわけで、「ダンナ」に決定。


< こんなことあったよ(1ヶ月目) >

・指しゃぶりがうまくなる。両手を口にもっていく。(グーでしゃぶる)

・甘えた泣き声が出る。

・1人遊びが増える。(しゃぶったり、ぬいぐるみとおしゃべりしたり)

・湯船で、泳ぐように体を左右に動かす。

・おっぱい時、あたしの服をつかむ。(時々)

・声のする方に顔を向ける。

・泣いてても、ほっといたらそのまま寝ることも。(本格的に泣いたら、抱くよ)

・1人で寝るときもある。(遊んで、寝る)

・あやすと、笑う。

・眠いとき、目をこする。

・背中を使って、上へ移動。


2ヶ月目も楽しみ。








子守歌?

ゆりかごの歌 (作詞:北原白秋)

ゆりかごのうたを カナリヤが うたうよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごのうえに びわのみが ゆれるよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごのつなを きねずみが ゆするよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごのゆめに きいろいつきが かかるよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ


あたしが歌ったのは下の方。なんとまあ、正確ではなかった!


ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごのうたを カナリヤが うたうよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごのうたを きねずみがするよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごのうたを おつきさまがみてるよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

おやすみ はーちゃん いいこね~


それでも寝ないときは
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ だけ。

はーちゃん、めちゃくちゃな歌詞・メロディなのにぐっすり。
でもね~寝かすとき、背中にセンサーでも付いているのか?!
ベッドに置くと泣く。あたしが椅子にすわっても泣く。座ってユラユラするのもダメ。

立ってユラユラが好きみたい。しかも左右ユラユラでなく、上下ユラユラ!

彼はいつも右手を右のほおに乗せて寝てるのです。
バンザイで寝るときもあるけれど、ほおに乗せて寝てる姿は本当にメロメロ。


【子守歌はもう覚えちゃったから直さず、そのままで寝かしてます】




最後にして・・・

法務省へ行ってきました。

その前に区役所へ。実は、もう1枚住民票が必要と分かって。
余分にもらってきました!
保健所へ行って、検診で払った代金が戻る手続きも済ませました。
向かい合ってたから近くて大助かり。

法務省へ行ったんだけど、その場で書類がもらえなかったのです。
その書類とは【出生届記載証明書】です。なんでも上の人の印が要るようで。
担当・係長・課長・・といったように必要ですって。

受け取りは郵送でも出来るというので、お願いしました。
住所を千葉にしたかったのだけど、住民票どおりの住所で無ければいけないそうで。
はぁ~・・・。東京の家に届いたら、取りにいかなくちゃ。

皆さん、2重国籍をとるならば、出生届を出したついでに「出生届記載証明書」と
「出生届受理証明書」をもらってきてください。でないと面倒なことになります!

↑日本で産んだ場合です。相手国で産んだ場合はまた別だと思いますが。。
 またこれはマレーシアの場合ですが、他の国も同じかどうかも分かりません。

受理証明書は区役所でもらえたのですが、記載証明書がややこしかったのですよ。
もう、最後にして・・・。







かわいい

これがとてもかわいくて、写真を撮っちゃいました。

まるまるオムツとカエルのような足つき。


画像-0003

よくやった!

よくやった!と自分を褒めたい気分。

はーちゃんのパスポート、区役所、銀行をすべて東京で終わらせるつもりで行ってきました。あたしの住民票などはすべて東京に置いてあるのです。

千葉から東京まで約2時間。そして、○銀行へ。
通帳を新しくしてもらって、1つの手続きを済ませる。

電車に乗って●銀行へ。
そこも通帳を新しくしてもらって、1つの手続きを済ませる。
近くの郵便局で1つの手続きを済ませようとしたら、確認書類の1つを忘れる。
結局何もできず。

電車に乗って区役所へ。
パスポート用の戸籍謄本、住民票などをもらうのにえらく時間がかかる。
35人ぐらい待ち!1人あたり5分~10分ぐらいで、ゲンナリ。
1つの書類が法務省にあるから、行ってくれと・・・。
(区役所での保存期間が終わったからだって)
そして、医療関係と母子手帳で2つの課へ。

電車に乗ってパスポート手続き。

電車に乗って友人と5分間の再会。
彼女は仕事中なので、次回の再会を約束してバイバイ。

電車に乗って千葉へ。
気がついたらお昼食べてなかった。
それで、アセロラCとBitを。

朝9時半に家を出て、夜7時半に戻る。
千葉と東京じゃ、遠かった。

まだ、仕事残ってます。法務省・・・・!



☆はーちゃんは、よく寝てよく飲んでおとなしくお留守番。
  (ミルクもちゃんと飲んだそう)

☆未だに信じられないのね。はーちゃんが息子だということ。本当に私が産んだのね?
 まだ、「息子」の響きに慣れてません。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。