@Lepak
聴こえない夫婦と聴こえる息子の日記。たまにマレーシア。

初☆

19日から仕事を始めました。

4月17日までの2ヶ月間限定のバイト!

友人2人と同じ会社。彼女たちは正社員で、バイトの人をさがしてるとのことで、
私を誘ってくれたのです。

9時から6時までで、月曜日から金曜日まで。
時給制で、一般事務。

遠いので、家に帰るのは7時ごろに。友人の車で、送迎してもらってます。
もちろん、高速代とガソリンはシェア。

朝7時20分に出かけて、家に戻るのは夜7時ごろ。
そんな毎日を送るようになりました♪

スポンサーサイト

CNY その3

まだまだCNYは続いてます。
CNY=Chinese New Year

2月14日は、バレンタインデー キラキラ

あたしたちは、初めて一緒に祝うことになるの。
今まではカード交換でした。

MID ValleyでKing Sushi を食べる。

ダーリンはから揚げセットを注文。あたしは回転すしを10皿。
まあまあの味なんだけど、やめられません。

しゃべったのはそこそこ。寿司に夢中。

なんていうのか、あまりしゃべらないんだよね。続かないっていうのか。
しゃべり続ける必要もないから、黙って、しゃべって、黙っての繰り返し。
これがあたしたち夫婦の会話ね。
女性同士だと、ペラペラペラ~と続くのにね笑。

満腹になったところ、デザートを求めて隣のThe Gardensへ。

イタリアのアイスクリームを奢って、2人で仲良く分ける。
スプーンがカワイイね。どこのアイス?こういうの家に欲しいね。
と、アイスの話題に絞っておしゃべり。

写真も撮らなかったけど、楽しかったバレンタインデーでした手をつなぐ


CNY その2

仕事は始まっているのに、CNYは続いています。

CNY中、ママと弟①の子供の誕生日。
2日違いなんだけど、一緒にやることに。ケーキも2つです。

ケーキ、デカイです!食べきれません・・・。
けど、すごく美味しかったです~。

ママへのケーキは小さくみえるけど、1キロもあります・・・。
ママへのプレゼントはアンパオ。お金ですね。

そうそう、ママから「子供を楽しみにしてるわよ」と、解禁。

「産むな」プレッシャーから解放されます。



今度は「産め」プレッシャー・・・?!



帰国日がなかなか決まりません。この間会社へ募集だしたので返事待ちです。
その返事次第で、帰国日を決める予定です。


cake

<写真>
3歳のケーキに、左側にちょこんと小さめのママ用ケーキ
3歳のケーキはチョコレートで、ママ用のはフルーツ。



CNY

Gong Xin Fa Cai♪

ハッピー・チャイニーズ・ニュー・イヤー♪


2月7日は旧正月。
初めての旧正月で、へぇへぇへぇへぇ。

旧正月のイブは大晦日のように、大掃除。
広い家を掃除するのは骨が折れます。トホホ。

当日、日本では「あけましておめでとうー」だけど
こちらでは、「おはよー」・・



アンパオ(紅包)はお年玉のことで、既婚者から未婚者に渡すの。
ファミリーの場合は、夫と妻からそれぞれ、未婚者、子供に渡す。
30代でも未婚なら、子供に渡す必要はない。子供と同じ扱い・・・

そして、両親にも渡す。私とダーリンからそれぞれ、
パパ、ママに渡す。

もし、私の両親がこっちにいたら、やはり、私の父と母に、
それぞれ私とダーリンからそれぞれに渡す。

パパとママから、それぞれ、私とダーリンにアンパオをもらう。
弟夫婦も同じ。

友達が遊びにきたりしたら、子供がいれば、私とダーリンから1つのアンパオを。
知らない人の子供、たとえば、弟の友達夫婦が子供をつれて遊びに来たら、
やはり、アンパオを渡す。知らない人でも、弟の友人ということで。

『結婚してる人から独身者にアンパオ』

アンパオで、ダーリンとケンカしちゃった・・・。
旧正月に、ケンカするのはよくないってさ。これから先1年間
「ハッピーでない」となるらしい。仲直りしたけどねぇ。


『結婚してる人から結婚してる人へギフト』

この場合は、お菓子(チョコレートが多い)、ピーナッツ(定番)にミカン数個を渡す。
でも、渡さなくても良いみたい。好きなように。

年配の人には、お菓子でなくて健康に良いものとか、ちょっと高めのもの。

アンパオは赤が定番で、黄色系のもあり。
すべて、銀行からもらったもの。安上がり(笑)。
でもねぇ、日本のようにかわいくないんだよ・・・。

アンパオやギフトを渡すのは2月7日~21日。長っ!
(旧正月から15日間)


仕事休みは7日~11日までだったり、13日までだったりと
会社によってそれぞれ。それでもアンパオを渡すのは続くのね(汗)


OKU

OKUとは障害者手帳みたいなもので、バス・電車賃がタダというカード。
今年から半額に切り替わったようで、みんな「タダ」じゃないのかと怒ってる。


そのOKUカードを作るために病院へ。
KLホスピタルといって、バカ広い病院。他の2つの病院も受け付けられるけど、
あたしの場合は、KLホスピタルへ。

今年の1月8日に、そこへいって、聴力検査を受けたいと言ったら、
「本日中は無理。2月5日に来てくれ」と勝手に予約された・・。

んで、今日はその日。
弟③を運転手にして、KLホスピタルへ送ってもらう。ついでに通訳も。
朝の8時に出かけて、渋滞に巻き込まれながら、9時に到着。
駐車場を探し回ったけど、見つからず、病院の外で止めることに。

病院内は病院関係者用の駐車場がたくさん。来院者用の駐車場は??
見当たらない~。 こんなのありえない!!

予約は8時半と、30分も遅れたにもかかわらず、待たせられる。
すぐ出来ると思ってたのに。

そして、無料だと思ってたら60リンギ。高っ
国立病院は無料が多い。無料で出産できるよ~。入院・手術も無料みたい。
結構、マレー系の人が多かった。続いて、インド系。中国系は少なめ。

さて、待つこと3時間。3時間も?! ただの聴力検査なのに・・
そりゃ、待ちくたびれました。

日本よりヒドイよ。日本も待たされるけれど、3時間も??
もう限界です。疲れがドッと。弟は眠いって。

検査約10分。早っ。

さて、あたしの聴力は、どうでしょうか。。
結構下のほうに○と×印が。○が右で、×が左のはず。

くぅー。コピーもらえばよかったなぁ。
疲れてしまって、そこまで頭が回らず、残念。耳鳴りも続いていたし。

あ、聾の人なら知ってるかもしれないけど、検査室って、おもちゃや電車があるよねー。
聞こえたらボタンを押すという検査なんだけど、
正しく押したら、電車が動くやつ。またはウサギちゃんが、笛を吹きながら太鼓をたたいていたり。結構大人でも楽しいかも。

それが、ここではなあんにもないのよ。ただ、ヘッドホンとボタンだけ。つまんな~い。

終わったら、OKUの役所へ。歩いて5分ぐらい。
なんと、受け付けられないって!

なんで? マレーシア人のみだって。外国人はダメとのこと。
または、ICがあれば・・だって。ICは身分証明カードのこと。

ICがもらえるのは、PR(永住権)をもらうとき。
そのPRは10年ぐらいかかると聞いてるのよ。。

マレー系マレーシア人を夫に持つ外国人はすぐもらえるみたい。
マレー系優先の国。

何かと、中国系とインド系はなかなか受理されなかったりする(いろんな面で)から、わざわざイスラム教に入ったりする人も。
国教はイスラム教だから、イスラム教の人も優先されるそう・・。


行って損した。

また、4月も予約(勝手にされた)あるんだけど、行きません。
行かなくてもいいってさ。ただの報告(?)だからだってさ。
そういう予約もあるんだ?

みんな、口揃えて、こういってます。

「だから、国の役所って大嫌いだ。」 

ごもっとも!

でもね・・避けては通れぬ道。 気合入れていくしかない。


楽・怒

<楽>

アップロードファイル弟③とガールフレンドと3人でカクテル。

弟③がいろいろ作って、あたしとガールフレンドが味見。
彼女は5杯飲んで、あたしは4杯。もうフラフラです。
頭はちゃんとしてるけど、目が定められなかった。
久しぶりだったのか、早く酔ってしまった。

中身は、ジントニック、オレンジ+ウォッカなど。


アップロードファイルお涙頂戴のDVD

弟②と2人でDVD。それぞれの相棒は睡眠中。
いや、奥さんは「見たくない」とのことで、部屋に。

『EIGHT BELOW』

これ、「タローとジロー」に似てる。いや、そっくり。
海外でもそんなことあったのね。南極に残された犬のお話なんだけど、
☆☆☆★★(星2つ)。


アップロードファイル旧正月に向けて
日本よりめんどくさそう・・。
アンパオ(お年玉)だけでなく、お菓子の詰め合わせ+ミカンも渡さないといけないんだって。
うへぇ。詳しくはまた後で。
ダーリン、弟②とママ、4人であれこれ相談しながらの買い物。
200リンギほど使ったなぁー。約2万円。




<怒>
シャワーから上がったら、ダーリン寝ちゃってます zzz

あのぉ~ ハグとキスは??

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。